全額返金されない?チャップアップの全額返金保証のウラを暴きましょう

チャップアップの全額返金保証制度を利用したら、思っていたより返ってくる金額が少なかった。

「チャップアップの全額返金は、ウソだったのか!」

怒りの声をあげる人も、チラホラと出ています。

このような事態が多発しているので、今回はチャップアップの全額返金保証制度の実態をご紹介したいと思います。

チャップアップ全額返金保証は手数料が引かれていた!

チャップアップは、確かに商品代金の全額を返金しています。

しかし、送料や事務手数料といったものが差し引かれて振り込まれるので、返金額に差が生じるのです。

具体的に差し引かれる手数料は、

差し引かれる手数料
  • 返金事務手数料で1,000円が差し引かれる
  • 購入時の送料無料代金分が差し引かれる
  • 購入時の代引き手数料が差し引かれる
  • 次回の商品が発送準備期間中の場合、500円と商品代金の10%が差し引かれる

以上の4つです。

返金事務手数料は、どの商品でも一律1,000円が必要となります。

送料は通常660円が引かれますが、地域によっては差がある場合もあります。

サポートセンターに確認しておくと良いでしょう。

代引きで購入している人も要注意!

代引きで購入していた場合も、代引手数料をチャップアップ側が負担していました。

当然これも、定期購入を解約して返金してもらうなら、購入者側が負担しないといけません。

クレジットカード払いなら、差し引かれないので安心してください。

返金を申し出るタイミングに一番注意!

チャップアップの定期購入を申し込むと、20日経過すると商品の発送準備期間に入ります。

注意点
この発送準備期間中に返金の申し込みをしてしまうと、一律500円と商品代金の10%が差し引かれます。

定期購入申し込みの日から、20日以内に返金の申し込みをすれば、差し引かれることはありません。

気をつけたいのは、商品到着から20日以内ではなく、定期購入申し込み日から20日以内という点です。

結局、全額返金で戻ってくる金額はいくらなの?

人によって条件が違うので、「この金額です!」とは断言できません。

今からご紹介するのは一例ですので、参考にしてください。

返金したい商品は、育毛剤とサプリがセットになった「即定期便」を対象にします。

手数料を最安に抑えた返金額は7,430円!

即定期便の購入金額は、9,090円です。

ここから以下の条件を基に返金申し込みをします。

返金額試算の前提条件
  • 商品支払い方法は、クレジットカード払いを選択している
  • お届け地域は、離島などではない地域
  • 定期購入申し込み日から20日以内の返金申し込み

この条件で必要な手数料は、返金事務手数料1,000円と送料の660円、合わせて1,660円です。

商品代金9,090円から1,660円を差し引いて7,430円が返金されます。

手数料が一番高い場合の返金額は5,601円!

同じく即定期便の返金で、手数料が一番高い場合はどうでしょうか。

条件は以下のとおりとしますが、送料は同じとします。

返金額試算の前提条件
  • 商品支払い方法は、代金引換払いを選択している
  • お届け地域は、離島などではない地域
  • 定期購入申し込み日から20日以降で、次の商品が届くまでの期間の返金申し込み

この条件では、返金事務手数料1,000円と送料660円、さらに代引き手数料420円。

商品準備期間のため、一律500円と商品代金の10%分909円。

手数料合計で、3,489円もかかります。

商品代金9,090円から3,489円を差し引いて5,601円が返金されます。

注意!商品や保証書の返送代金は自己負担

注意点
返金申し込みでは、使用中や使用済商品と共に、保証書などを送り返す必要があります。

 

この返送にかかる代金は、自分が支払わなければなりません。

そのため実質の返金額は、手数料以外にも必要となるのです。

発送先は東京都新宿区ですので、沖縄や離島に住んでいる人は、返送代金も高くなります。

全額返金の申し込みは電話で受付(メールはなし)

注意点
チャップアップの返金申し込みは、電話による受付しかありません。

その際、オペレーターから問われる項目で、返金理由があります。

返金申し込みでは、オペレーターが返金させないように言いくるめるイメージがありませんか?

チャップアップのサポートセンターのオペレーターは、優しい対応をしてくれます。

絶対に解約や返金をさせない、などと思っていませんので、恐れる必要はありません。

スムーズに手続きしてもらうための返金理由

ポイント
さて、オペレーターから問われる返金理由ですが、「肌に合わなかった。」がベストアンサーです。

効果がなかったと答えると、使用期間や使用方法、使用量が適切だったかという話に発展します。

これはとても自然な話の流れなので、スムーズに返金したい場合は肌に「合わなかった。」と伝えましょう。

この理由でしたら、オペレーターも謝罪をしてくれるだけで話が終わります。

返金手続きが一番スムーズに進むので、覚えておきましょう。

返金保証制度を利用する手順を公開します!

チャップアップの返金保証制度を利用したい!

そのために必要な手順を、簡単に表してみました。

返金保証制度の利用手順
  • チャップアップのフリーダイヤルに電話する
  • 商品に同梱されていた明細書か納品書、育毛保証書と商品容器をメーカーに返送する
  • チャップアップから返金用紙が届くので、振込先を記入して返送する
  • チャップアップから指定した振込先に、手数料を差し引いた金額が振り込まれる

返金保証制度の始まりは電話申し込みから

チャップアップの返金保証を利用するには、電話による申し込みが必要です。

チャップアップに登録してある、名前と住所と電話番号を用意しておきましょう。

返金理由は「肌に合わなかったから。」と答えると、手続きがスムーズに進みます。

返送のために必要なものを確認しよう

チャップアップが届いた時に同梱されていた、商品の明細書か納品書が必要です。

それから育毛保証書と、チャップアップの容器も一緒に送り返さないといけません。

チャップアップの容器は、使用中でも使用済でも、送り返す必要があります。

全て大切に保管しておかないと、いざ返金をしようとしても不可能になります。

チャップアップの返送先住所

チャップアップの製造販売をしているメーカーが、返送先になります。

MEMO
郵便番号は、160-0023。

 

住所は、東京都新宿区西新宿4-16-13 西新宿MKビル2F。

 

あて先は、株式会社ソーシャルテック育毛事業部です。

サプリやシャンプーのセットの場合

チャップアップとセットで購入した、サプリやシャンプーも一緒に返送する必要があります。

なのでサプリの袋や、シャンプーの容器も保管しておかないと、返金の対象外になります。

返送にかかる注意点はなに?

注意点
以上の書類や商品容器の返送で、必要になってくる送料は自己負担です。

 

さらに返金保証の申し込み電話をしてから、3日以内に発送する必要があります。

出先にいて3日以上帰ってこれない場合は、帰ってきてから返金の申し込みをしましょう。

あとは返金用紙を記入して送るだけ

書類や商品の返送後、チャップアップから返金用紙が郵送されます。

返金先の振込口座を記入して、株式会社ソーシャルテックに返送すれば、返金手続きは終わったも同然。

返金用紙が株式会社ソーシャルテックに届いてから、返品商品の確認や手続きがされます。

参考
返金用紙を出してから、約1ヶ月後に指定した振込口座へ、手数料が差し引かれた商品代金が振り込まれます。

これで、返金手続きは完全に完了ですね。

まとめ

チャップアップの全額返金保証は、商品代金から手数料が差し引かれてから、返金されるものでした。

さらに商品返送にかかる送料は、こちらが負担する必要があります。

「やっぱり全額返金じゃないじゃないか!」と、思う人もいるでしょう。

しかし、育毛剤で返金保証されるというケースは、実はかなり珍しいものです。

確かに、購入した商品代金から手数料は差し引かれますが、返金制度があること自体が凄いのです。

ポイント
今や数百種類も存在する育毛剤で、返金保証付きの育毛剤は、その中でも3%以下なのです。

商品に自信があるからこそ、設けている返金保証制度。

自分に合うか試したい場合も、手数料は差し引かれますが、商品代金は返ってきます。

格安で育毛剤を試してみたい人も、チャップアップの返金保証制度を利用すると、リスクも少なくお試しできますよ。