アレンジした使い方で育毛剤チャップアップの効果を最大限に引き出そう!

育毛剤チャップアップを使用しても、良い口コミのような効果が実感できなかった。

自分には合っていないのかもしれない、そう考える前に確認してほしいことがあります。

もしかしたら、チャップアップを正しく使用できていないかもしれません。

今回は、育毛剤チャップアップの効果を最大限に引き出す、正しい使い方をご紹介します。

チャップアップを使う前はシャンプーで頭皮をキレイにしよう

男性の場合は、特に毛穴に皮脂が詰まっていることが多いですね。

毛穴に皮脂が詰まった状態で、チャップアップを使用しても効果が最大限に引き出せない可能性があります。

チャップアップを使用する前は、シャンプーで頭皮をキレイにしてから使いましょう。

公式サイトで販売されている、チャップアップシャンプーがオススメですよ。

洗髪後はドライヤーで髪を乾かすこと

キレイに洗髪した後は髪が濡れているので、ドライヤーで乾かしましょう。

チャップアップは、髪や頭皮が濡れている状態で使用しても問題はありません。

注意点
しかし、チャップアップの成分が、水分と混ざることで薄まる可能性が懸念されます。

チャップアップをどこまでつけたか分からなくなることもあるので、乾かしてから使用すると良いですよ。

あまり乾かしすぎるのも、頭皮が乾燥してしまい良くありません。

7割くらいの乾燥を目安に、ドライヤーを使用して乾かしてください。

チャップアップの効果を最大限に引き出す使用時のコツとは

洗髪をしたら、いよいよチャップアップの使用です。

ただやみくもにチャップアップを塗ればいい、というわけではありません。

使用する時にちょっとしたコツを守ることで、チャップアップの効果を最大限に引き出すことが可能です。

まずは、チャップアップの使用するタイミングからご紹介しましょう。

チャップアップ使用の最適なタイミングは眠る直前

人間は眠ることで、成長ホルモンが分泌されて細胞が生まれ変わります。

髪の毛も同じように、成長ホルモンの分泌に影響されて、育ちます。

ポイント
なのでチャップアップを一番効果的に使用できるタイミングは、眠る直前です。

ちなみに成長ホルモンが一番分泌されるのは、眠りにおちてから1時間程度。

睡眠を4時間以上しっかりと取ることで、成長ホルモンもしっかり分泌されます。

チャップアップは頭皮全体にまんべんなく使用すること

次にご紹介するのは、チャップアップの塗り方のコツです。

これはチャップアップ以外の育毛剤でも同じですが、頭皮全体に馴染ませるようにしてください。

気になる部分だけピンポイントで使用したい気持ちは、痛いほど分かります。

しかし薄毛は、頭皮の血行不良が原因で発生することもあります。

ポイント
チャップアップの成分が、頭皮全体へまんべんなく行き届くように、頭皮全体に使用しましょう。

販売会社から指示された使用量をしっかり守ること!

「1回にたくさん使えば、育毛効果がもっと高まるのでは?」と思うかもしれません。

しかし、チャップアップが指示する使用量は、配合された成分の効果を最大限に引き出すよう計算されています。

多く使用しても問題はありませんが、ムダになってしまうことも考えられます。

チャップアップが指示する正しい使用量を、ここで確認しておきましょう。

正しい使用量は約30プッシュ

節約好きな人も、育毛剤に関しては節約しないようにしましょう。

チャップアップの推奨使用量は1日4mlです。

参考
約30プッシュが4mlですので、しっかり守るようにしましょう。

正しい使い方をしていない例として一番多いのが、使用量を守らないことです。

チャップアップの成分は、推奨使用量を計算されて作られています。

指示されている使用量は、必ず守りましょう。

1日2回の使用を守ること

チャップアップの製造元が推奨しているのは、1日2回の使用です。

具体的には朝と夜の2回使用が望ましいですね。

朝の使用前にシャンプーは必要?

ちなみに朝の使用時では、シャンプーをする必要はありません。

注意点
朝にシャンプーをしてしまうことで皮脂が落ちすぎてしまい、紫外線やホコリから毛穴を守るものがなくなります。

朝の使用では、シャンプーをしないでチャップアップを使用しましょう。

最低でも3ヶ月は毎日続けること

チャップアップは、使った瞬間に毛が生えてくるものではありません。

チャップアップに配合された天然成分が毛穴に浸透することで、育毛効果が期待できるものです。

1ヶ月や2ヶ月程度では、髪の毛に大きな変化は得られないことが多いのです。

ポイント
最低でも3ヶ月、人によっては半年後に効果が実感できる場合もあります。

なかなか育毛効果が実感できないからといって、チャップアップの使用を止めてしまうと本末転倒です。

毛穴の奥で強く育っていた髪の毛が、また弱っていくことになるかもしれません。

頭皮マッサージ(ツボ)を組み込むことで効果アップ!

頭皮マッサージをすることで、頭皮の血行を良くする効果を得られます。

頭皮マッサージだけをするのは、なかなか長続きしないのでついでに行うようにしましょう。

ポイント
シャンプーをしている時や、チャップアップを頭皮に馴染ませる時、ついでに行うと良いですね。

 

ただし、チャップアップを使用してから1分間から2分間は、マッサージをしないで成分が浸透するのを待ちます。

頭皮マッサージで簡単なものは、頭皮のツボ押しです。

代表的な頭皮のツボをご紹介していきましょう。

百会(ひゃくえ)で全身の血行促進

両耳の一番高い部分から、頭のてっぺんに向かって真っ直ぐ線を描きます。

そして頭頂部で線と線が合わさった場所、そこが百会というツボです。

百会を両指で押すことで、全身の血行が良くなると言われています。

血行が良くなると、髪の毛へ栄養が届きやすくなるので、強い髪の毛が育ちます。

角孫(かくそん)で頭皮の血行促進

両耳の一番高い場所から少し上にある、生え際にあるツボが角孫です。

耳鳴りや抜け毛に効果があると言われていて、頭皮の血行を促進してくれるツボでもあります。

まとめ

今回は、育毛剤チャップアップの効果を最大限に引き出す、正しい使い方をご紹介しました。

やはり製造元が推奨している、正しい用法や用量を守ることは大事です。

MEMO
夜の使用前にはシャンプー、シャンプーの後はドライヤーによる7割乾燥。

 

約30プッシュを頭皮全体に塗り、1分間から2分間浸透を待ち、頭皮マッサージを織り交ぜて馴染ませましょう。

 

最低3ヶ月は、正しい使い方で毎日続けてください。

チャップアップを現在使用している人も、これから購入しようとする人も、正しい使い方は必ずチェックしておきましょう。